今帰仁村中高生による模擬会社「freeeed」の販売会におじゃましてきました。

おはようございます。事務局の野中です。

今回は、2月11日に今帰仁村さくら祭りに合わせて実施された「中学生らが中心となった模擬会社の商品販売会」の報告です。

 

桜がキレイに咲き、外国人を含め、多くの観光客や地元の方々が今帰仁城趾に訪れ、会場は大盛況。

そんななか、飲食ブースの一角で、若いエネルギーが。

 

12月の発足した中学生模擬会社。

保護者や教員らから出資金1000円を集め、そのお金で村の食材を活用した商品を開発しました。

 

・桜マフィン

・こだわり野菜スープ

・今帰仁和ぎゅっとサンド

 

私は今帰仁和ぎゅっとサンドを食べましたが、納得の味でした。

食レポは下手なので、控えますが、、、笑

 

 

メンバーは、北山高校5名、今帰仁中学校4名の計9名。

財務部、販売戦略部、調理部、広報部に分かれ、活動しました。

広報部は、FM沖縄にも出演されたようです。

 

3月16日には「株式会社の解散総会」を兼ねた報告会が村内で開催されるようですので、時間・場所が決定しましたら、再度ご案内を差し上げます。

解散総会では活動の報告を行い、株主への配当の授与も行われるようです。